PDFファイルなので重いです <(_ _)>

8月の献立

7月の献立


6月の献立


5月の献立


4月の献立



新鮮な鶏肉にはカンピロバクターが多くついています。
菌の量が少なくても食中毒を引き起こします。
新鮮なほどカンピロバクターがより多く残っているため危険!
うちの店は新鮮だから生で食べても大丈夫なんてのは大間違いですよ。

それなら鮮度が落ちてから食べたらいい?

鮮度が落ちると、カンピロバクターは死滅していきますが、
今度はサルモネラ菌などの一般的な食中毒菌が増えてきます。
ならばどうすればいいのか

十分加熱しましょう。 生で肉を食べるな!  だよ

カンピロバクターで食中毒になっても、しばらく苦しい目にあっても
死ぬことはないだろうから、生肉のうまさの誘惑には勝てない
なんていっていると、カンピロバクターには後々ギラン・バレー症候群
発症する場合があることを覚えておいてくださいね。